体重よりも体型が大事の理由

 
体重よりも体型が大事
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ダイエットと心理学の専門家。2005年より人体の仕組みと心理学を融合したまったく新しいダイエット法を考案。現在までに、3000人以上のダイエット希望者を指導、目標体重・目標体型へと導く。

今回のテーマは、多くの人が間違えている「体重」と「体型」についてです。
あなたは体重と体型では、どちらを重視してダイエットをしていますか?

 

あなたも間違えているかも・・

ダイエットインストラクターをしていると、多くの方のダイエット相談を受けます。
ですがほとんど全員といっていいほど、その相談内容が間違えています

相談内容が間違っているということは、「悩んでいること」が間違えていると言い換えることもできます。

 

どんな点が間違えているかというと、ほとんどの人が「体重」でしか自分の体を見ていないということです。

 

たしかに「体重」は大事です。
ダイエットの目標として、「〇月〇日までに、○○kgになりたいです!」
こう言い切るのは、とても素晴らしいことです。

 

目標というのは、きちんと数字にすると叶えやすいので、
・「締め切り」を決めること
・「具体的な数字」で目標を決めること
というのは、とても大事なことです。

 

ただ・・・
大事なことが故に、「これだけしか」していない人がほとんどです。

重はたしかにダイエット成功の一つの目安です。
ですが体重よりも、もっと大事なことがあります。

それは・・・

 

ナゼ「体重」よりも「体型」?

その大事なことというのは、あなたの「体型」のことです。

例えば、あなたが目標としていた体重に達したとします。
ですがもし、あなたが思ったほど体型が変わらなかったとしたら、それはダイエット成功と言えるでしょうか?

 

以前の記事で書いたように、ダイエットの最大の目的は、見た目を良くすることです。

たとえば体重50kgの人が10人並んだところを想像してみてください。
※身長は全員同じだとして


みんな、たとえ体重が同じでも、「体型」という視点で見た時、全員バラバラになりますよね?

 

なかには胸から痩せてしまった人や、上半身は痩せたけど下半身はそのままの人。

他にも、体重は減ったけどお腹の肉がまだ残っている人などなど。

 

当初の目標体重に達したけれど、思ったほど体型が良くならなかった。
そういう相談も、ダイエットインストラクターをしているととても多いです。

 

そう思う人が多いということは、ダイエットの目標には達したけれど、本当の目的はそこじゃなかったということになります。

つまり、本当の目的は「体重」よりも「体型」だったということです。

 

なかには、体重が減れば、自然とカッコイイ体型になると思っている人もいます。
ですが必ずしも、体重の減少と体型のカッコよさはつながっていません

 

体重と体型はつながらない?

それはナゼかというと、痩せ方に問題があるからです。
例えば食事を減らして痩せた場合、たとえ体重が減っても、それだけでは理想の体型にならない場合がほとんどです。

 

だったらどうすればいいか?

答えはシンプル!
運動を取り入れることです。

 

ダイエットの内容は、大きく分けると「食事」と「運動」があります。
※他にも「睡眠」と「心理状態」がありますが、ここでは割愛します

 

食事の工夫」は体重計の数字、つまり「体重」を減らす効果があります。
そして運動」は、「体型」を変える効果があります。

 

もちろん運動なら何をやっても「体型」への効果があるというわけではありません。
どんな運動をするか?は、もちろん大事です。

ですが大前提として・・・

体重よりも体型重視するべき
体型を変えるには「運動」を取り入れる

この2つはぜひ覚えておいてください。

 

そしてもしあなたが、これまでダイエットをしても理想の体型になれなかった
もしくは、これからダイエットを始める。

ならば、ぜひ「これからやるダイエット」の中には、「運動」を加えるようにしてください。
理想の体型=本当のダイエット成功は、「運動」を抜きにしては絶対に絶対にありえません

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ダイエットと心理学の専門家。2005年より人体の仕組みと心理学を融合したまったく新しいダイエット法を考案。現在までに、3000人以上のダイエット希望者を指導、目標体重・目標体型へと導く。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リアル・ダイエット , 2020 All Rights Reserved.